MANTANWEB(まんたんウェブ)

高畑充希:スーツ姿で橋本愛、新田真剣佑ら“同期”と入社式 主演ドラマ「同期のサクラ」撮入

テレビ
ドラマ「同期のサクラ」に出演する(左から)竜星涼さん、橋本愛さん、高畑充希さん、新田真剣佑さん、岡山天音さん(C)日本テレビ

 10月スタートの連続ドラマ「同期のサクラ」(日本テレビ系)で、北野サクラ役で主演の高畑充希さんと、サクラの同期役の橋本愛さん、新田真剣佑さん、竜星涼さん、岡山天音さんの5人がこのほど、そろってクランクインした。

 この日は、サクラらが入社する大手ゼネコン「花村建設」の入社式の撮影。入社式を終え、少しぐったりとしながら大勢の新入社員たちが帰路へ向かう中、研修グループのリーダーに任命されたサクラが、チームメンバーの4人を1人ずつ大きな声で呼び止めるシーンで、5人が初めて出会う場面だという。

 高畑さんは、「初めて同期5人そろっての撮影で、みんなのスーツ姿も初めて見ましたが、新入社員らしく、パリッとしていて格好よく、すてきだと思いました」と“同期”の印象を語る一方、「サクラだけはグレーで、ちょっと、どことなくもさっとしたスタイリングなので(笑い)」とコメント。主演を務めるドラマについて、「まだまだ手探りの部分もありますが、みんなで面白いものにしようと頑張りますので、10月9日スタートの『同期のサクラ』をぜひ楽しみに待っていていただけるとうれしいです」と語った。

 「同期のサクラ」は、「過保護のカホコ」「家政婦のミタ」「女王の教室」(すべて日本テレビ系)で知られる遊川和彦さんが脚本を担当するオリジナルドラマ。過疎の離島で育ち、花村建設に入社したサクラと同期たちの10年間を、1話ごとに1年ずつ描く。10月9日から毎週水曜午後10時放送。

 第1話は、主人公のサクラが、新人研修で同じ班になった同期と共に、配属先の決定に影響する課題に取り組むことになる。しかし、「故郷の離島に橋を架けたい」という夢があり、決して忖度(そんたく)しない性格のサクラは、同期を巻き込み、会社組織の中で思わぬ事態を引き起こしてしまう……という内容。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る