午前0時、キスしに来てよ:“国民的スター”片寄涼太出演の劇中CM公開 “キス寸前”シーンも

映画 マンガ
映画「午前0時、キスしに来てよ」の劇中CMのワンシーン(C)2019映画「午前0時、キスしに来てよ」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんと女優の橋本環奈さんのダブル主演映画「午前0時、キスしに来てよ」(新城毅彦監督、12月6日公開)の劇中に登場するCM映像が10月22日、公開された。映像は、片寄さん扮(ふん)する国民的人気スターの綾瀬楓が「コカ・コーラ」のCMに出演するという内容で、全女子が楓と恋をしている気持ちになれるストーリーが展開。楓と女優(アヤカ・ウィルソンさん)が“キス寸前”まで顔を近づけるシーンなどが収められている。

 映像は、楓の「出会いは突然だった」というナレーションで開始。ひと組の男女の運命的な出会い、別れ、再会を描いている。

 映画は、月刊マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)で連載中のみきもと凜さんの同名少女マンガが原作。国民的人気スターの綾瀬楓と“超・まじめ人間”の女子高生の花澤日奈々(橋本環奈さん)の“格差恋”を描く。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る