金爆・喜矢武豊:波瑠主演ドラマでバイオリン教室に通うバンドマン役 中川大志と恋のライバルに?

テレビ
「G線上のあなたと私」の第3話から出演するゴールデンボンバーの喜矢武豊さん(C)TBS

 ビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー(金爆)」の喜矢武豊さんが、波瑠さん主演の連続ドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系、火曜午後10時)の第3話(10月29日放送)から出演することが22日、明らかになった。喜矢武さんは、桜井ユキさん演じる久住眞於のバイオリン教室に通う“謎の金髪バンドマン”を演じ、眞於をデートにたびたび誘うなど、眞於に恋心を抱く加瀬理人(中川大志さん)を嫉妬(しっと)させるという役どころ。

 喜矢武さんは「毎回ドラマの撮影現場は若干の緊張感があるのですが、今回の現場は共演者の皆さんがゆったりした空気感で迎えてくださったので、勝手に友達になったような気分で、リラックスして臨めました(笑い)」とコメント。

 バイオリンについては「ちょうど出演が決まる直前にライブでバイオリンを生演奏する演出が決まっていて、ちょうど練習を始めた矢先に出演のお話をいただいたので、ディスティニーを感じましたね(笑い)。バイオリンの神様が、僕にバイオリンを始めろって言っているのかな」とちゃめっ気たっぷりに語っている。

 演じる役については「ほとんど音楽教室に通ったことはないけど、生徒が先生に恋する気持ちはなんとなく分かりました」といい、撮影時にアドリブで桜井さんを笑わせたという喜矢武さんは「今日も、講師役の桜井ユキさんが僕のアドリブに笑ってくれたりして、高揚感が高まって……。これは恋しちゃいますよ(笑い)」と話している。さらに「ゴールデンボンバーを知っている方は、今回演じる役に違和感を覚える方もいるかもしれないですが……。僕的には100万点の演技です! ぜひ、楽しみにご覧ください!」とコメントしている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る