PSYCHO-PASS:テレビアニメ第3期 第1話は「極上の1時間」 おなじみのキャラにファン興奮

アニメ
アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」第1話の一場面 (C)サイコパス製作委員会

 SFアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のテレビアニメ第3期「PSYCHO-PASS サイコパス 3」の第1話「ライラプスの召命」が10月24日深夜、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送された。第3期は毎週1時間の拡大枠で放送され、SNSでは「1話目から濃かった。これが1時間の厚み」「こんな新しくて極上の作品を毎週1時間見られるなんてうれしい」「1時間ってぜいたくすぎる」「密度、濃度! 幸せな視聴……!」などという反響が上がった。

 オープニングでは、狡噛慎也、常守朱、宜野座伸元といったおなじみのキャラクターも登場し、「OPから宜野座、狡噛、朱ちゃん出てきて胸熱」「OPの最後に狡噛さん出てきたのはうれしかった」と歓喜するファンも。また、本編にもおなじみのキャラクターが登場し、「前シリーズからのつながりがチラ見えする演出って好き」「常守ちゃん生きてた……よかった……」という声も見られた。

 「PSYCHO-PASS」は、人の心理状態などを数値化して判断できるようになった近未来の高度情報化社会を舞台に、厚生省公安局の刑事の活躍を描く近未来SFアニメ。完璧に見える社会が持つ矛盾が描かれた。テレビアニメ第1期が2012年10月~2013年3月、第2期が2014年10~12月に放送され、劇場版が2015年1月に公開。今年、新作劇場版アニメ3部作が公開された。

 テレビアニメ第3期は、厚生省公安局刑事課1係が舞台のバディーもので、梶裕貴さんがメインキャラクターとなる慎導灼、中村悠一さんが炯・ミハイル・イグナトフをそれぞれ演じている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る