大西沙織:劇場版「冴えカノ」英梨々役アフレコで「2回ぐらい魂抜けた」

アニメ
劇場版アニメ「冴えない彼女の育てかた Fine」の公開記念舞台あいさつに登場した(左から)赤崎千夏さん、矢作紗友里さん、大西沙織さん、松岡禎丞さん、安野希世乃さん、茅野愛衣さん、春奈るなさん

 アニメ「冴(さ)えない彼女の育てかた」(冴えカノ)の劇場版アニメ「冴えない彼女の育てかた Fine(フィーネ)」(亀井幹太総監督)の公開記念舞台あいさつが10月26日、東京都内で行われ、澤村・スペンサー・英梨々役の大西沙織さんが登場した。大西さんは今作のアフレコを振り返り「英梨々的には、アフレコしていて2回ぐらい魂が抜けた」と告白。「2日間に分けて録(と)ったんですけど、特に2日目はもぬけの殻、みたいな感じになりながら録っていたので……。そういう英梨々の頑張りも見てほしいと思います」と笑顔でアピールしていた。

 霞ヶ丘詩羽役の茅野愛衣さんは「詩羽先輩風に」と黒ストッキング姿で登場。上映前の舞台あいさつということで、茅野さんは「きっと帰るころには、みんな顔が半分溶けていると思いますよ(笑い)。にやーっという感じになること間違いなしだと思います」と自信たっぷりにアピール。今作の見どころについては「(詩羽と)英梨々との関係性には注目だな、と思います」と語っていた。

 舞台あいさつには、安芸倫也役の松岡禎丞さん、加藤恵の声を務める安野希世乃さん、氷堂美智留役の矢作紗友里さん、波島出海役の赤崎千夏さん、主題歌を担当した春奈るなさんも出席した。

 アニメ「冴えカノ」は丸戸史明さん作、深崎暮人さんイラストの人気ライトノベルが原作。アニメやゲームが大好きな高校生・安芸倫也が、桜舞う坂道で出会った女の子をヒロインとしたゲームを制作するために奮闘する姿を描いたラブコメディーで、テレビアニメ第1期が2015年1~3月、第2期が2017年4~6月に放送された。

 劇場版では、サークル「blessing software」を脱退した英梨々と詩羽は大作ゲーム「フィールズ・クロニクル」を開発するために、人気クリエーターの紅坂朱音の元へ行く。「blessing software」代表の倫也はサークル活動を継続しながら、副代表の加藤恵と共に新作開発を開始。イラストレーターに後輩・出海を起用して、プロデューサーを出海の兄・伊織に依頼し、倫也のいとこ・美智留と彼女のバンド「icy tail」と新作の開発を進める……という内容。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る