孤独のグルメ:シーズン8 第6話「東京都台東区浅草のローストポークのサラダとチムチュム」

テレビ
俳優の松重豊さんの主演ドラマ「孤独のグルメ Season8」第6話の1シーン(C)テレビ東京

 俳優の松重豊さん主演の人気ドラマシリーズ第8弾「孤独のグルメ Season8」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)の第6話「東京都台東区浅草のローストポークのサラダとチムチュム」が11月8日に放送される。青空球児さん、村松利史さんがゲスト出演する。

 井之頭五郎(松重さん)は、イベント会社の鳴海社長(青空球児さん)との打ち合わせで、浅草の雷5656会館へ。しかし、鳴海社長の携帯の着信が止まず、話が一向に進まない。困惑しながらも、どうにか打ち合わせを終えた五郎は、浅草で何かを食べて帰ろうとさまよっていると、ディープな雰囲気が漂う焼肉横丁を発見する。

 どの店も捨てがたく、なかなか決められずに悩む五郎は、浅草の風景から浮いた存在の異国情緒あふれるタイレストランを発見し……という展開。

 久住昌之さん原作、谷口ジローさん作画の同名人気マンガをドラマ化。輸入雑貨商を営む井之頭五郎が、営業先で見つけた店にふらりと立ち寄り、一人で食事をする姿を描く。

 「卓球ワールドカップ団体戦」中継のため、放送日時が変更になる可能性あり。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る