ガンダム:劇場版3部作がドルビーシネマで2020年1月に上映 新規マスター素材を制作

アニメ
アニメ「劇場版 機動戦士ガンダム」のビジュアル(C)創通・サンライズ

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの40周年記念プロジェクト「ガンダム映像新体験TOUR」の一環で、劇場版「劇場版 機動戦士ガンダム」「劇場版 機動戦士ガンダムII 哀・戦士」「劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙」が2020年1月からDOLBY CINEMA(ドルビーシネマ)で上映されることが分かった。

 ドルビーシネマは最先端の映像、立体音響が楽しめる施設で、上映に合わせて「劇場版 機動戦士ガンダム」3部作の新規マスター素材を制作。2020年1月16~30日にMOVIXさいたま(さいたま市大宮区)、ミッドランドスクエアシネマ(名古屋市中村区)、梅田ブルク7(大阪市北区)、T・ジョイ博多(福岡市博多区)、同年1月24日~2月6日に丸の内ピカデリー(東京都千代田区)で上映される。

 明るく鮮明な大画面スクリーンや最先端のスピーカー、アンプを使用した上映システムULTIRA(ウルティラ)で「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」が2020年1月17~23日、「機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディションII 遥かなる暁 HDリマスター」が同年2月7~20日にイオンシネマ 幕張新都心(千葉市美浜区)ほかで上映されることも発表された。

 ラージスクリーンのTCXでも「ガンダム」シリーズを上映。「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇」「機動戦士Zガンダム A New Translation 星を継ぐ者」「機動戦士Zガンダム II A New Translation 恋人たち」「機動戦士Zガンダム III A New Translation 星の鼓動は愛」が、TOHOシネマズ 新宿(東京都新宿区)ほかで2020年1月10日から順次、上映される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る