LiSA:紅白選考理由は「アニソンの域を超えた活躍」 「鬼滅の刃」ヒットで活躍が顕著

アニメ テレビ
「第70回NHK紅白歌合戦」に出場するLiSAさん

 アニメ「ソードアート・オンライン(SAO)」「Fate/Zero」「鬼滅の刃(きめつのやいば)」などの主題歌で知られる歌手のLiSAさんが、大みそかに放送される「第70回NHK紅白歌合戦」に出場することが11月14日、分かった。LiSAさんが紅白に出場するのは初めて。同日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で開催された会見で、制作統括の加藤英明チーフプロデューサーは選考理由を「アニソンの域を超えた活躍をされている方。特に今年は『鬼滅の刃』がヒットし、活躍が顕著と言えると思います」と説明した。

 昨年の紅白はアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャストによるユニット「Aqours(アクア)」、人気ゲームが原作のミュージカル「刀剣乱舞」に出演する刀剣男士が企画コーナーに登場したことも話題になった。加藤チーフプロデューサーは「音楽シーンにおいてアニメ発、2.5次元が10年ぐらい幅広いシェアを誇っているのは間違いない」と話した。

 LiSAさんは会見で「紅白はやっぱり年末に家族が一つになって、さまざまな年齢の方が一つの番組を見ます。そこに初出場させていただけたことはうれしいです。早くファンの方、お世話になった方、母に伝えたいなと思います」と語った。

 LiSAさんは、2010年に放送されたアニメ「Angel Beats!」の劇中に登場したバンド「Girls Dead Monster」の2代目ボーカル・ユイ役の歌い手に抜てきされ、人気を集め、2011年春にミニアルバム「Letters to U」でソロデビュー。「Fate/Zero」「SAO」のほか、「魔法科高校の劣等生」などの人気作の主題歌を担当してきた。今年は人気アニメ「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」を担当したことも話題になった。

 「第70回NHK紅白歌合戦」は、人気グループ「嵐」の櫻井翔さんが白組司会、女優の綾瀬はるかさんが紅組司会を担当。お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さん、同局の和久田麻由子アナウンサーが総合司会を務める。NHK総合ほかで12月31日午後7時15分~同11時45分に放送される(途中ニュースで中断あり)。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る