天海祐希:アニメ「サザエさん」出演にも意欲 サザエ役・加藤みどりはドラマに太鼓判

テレビ
「サザエさんウィーク」の発表会に登場した天海祐希さん

 女優の天海祐希さんが11月17日、湾岸スタジオ(東京都江東区)で開催された、11月18日からフジテレビ系で1週間展開される「サザエさんウィーク」の発表会に登場。米大リーグ「ロサンゼルス・エンゼルス」の大谷翔平選手が、同月24日の「サザエさん」に登場することが明かされると、スペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」でサザエを演じる天海さんは「私も本人でアニメに登場させていただけるよう、精進したいと思います。大谷さんぐらいにならないと出演できないんですよ。無理じゃないですか」と語っていた。

 ドラマは、20年後のサザエたちを描く。天海さんはオファーを受けた際の心境を「サザエさんとして呼んでいただけたことが、想像をはるかに超えていて、『私でいいんだろうか』と思いました」と明かし、「でも声をかけてもらえるなんて、こんな幸せなことないです。毎週日曜に拝見していたアニメは、私が2歳ぐらいから始まって、人生を共にしてきたので。日本で最も有名な家族ですし、プレッシャーがありました」と話した。

 発表会には、アニメ版でサザエの声優を務める加藤みどりさんも出席。加藤さんから「(ドラマ版のサザエが)天海さんといわれ、私もびっくりしました。カッコよすぎるから。でも『本当の美人は心や性格が明るく楽しい人』といわれます。ですからサザエさんは美人の典型。日本の美人を見てください」と太鼓判を押されると、天海さんは「ありがとうございます」と喜んでいた。

 11月18日から1週間展開される「サザエさんウィーク」は、同22日午後7時に特別番組「池上彰×サザエさんスペシャル お茶の間ニッポン史50の解説でございま~す!」、同23日午後7時にバラエティー番組「逃走中15周年記念!50周年のサザエさんとコラボスペシャル」、同24日午後6時半にスペシャルアニメ番組「アニメ『サザエさん』放送50周年記念スペシャル」、同24日午後8時に“20年後の磯野家”をオリジナルストーリーで描くスペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」が放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る