竹内まりや:紅白初出場が決定 「いのちの歌」披露

テレビ
「第70回NHK紅白歌合戦」に出場が決まった竹内まりやさん

 シンガー・ソングライターの竹内まりやさんが、大みそかに放送される「第70回NHK紅白歌合戦」に出場することが11月22日、明らかになった。竹内さんは今回が初の紅白。2008年の連続テレビ小説(朝ドラ)「だんだん」の劇中歌で、2012年に竹内さんがセルフカバーした「いのちの歌」を披露する。

 竹内さんは「デビュー40周年のNHK特番『Music & Life』を制作・演出してくださった誠意ある番組スタッフの方々から、大変熱心なお声掛けと温かい励ましを受け、この度、令和初の紅白に出場させていただく運びとなりました。これまで私を支えてくださったファンのみなさま、そして、新しい時代を一緒に歩いてゆく全国のみなさまに向けて、深い感謝と共に心を込めて歌いたいと思います」とコメントを寄せている。

 「第70回NHK紅白歌合戦」は、白組司会を人気グループ「嵐」の櫻井翔さん、紅組司会を女優の綾瀬はるかさんが担当。総合司会は、3年連続となるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが同局の和久田麻由子アナウンサーと共に務める。NHK総合ほかで12月31日午後7時15分~同11時45分に放送される(途中ニュースで中断あり)。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る