注目ドラマ紹介:「ねぇ先生、知らないの?」 馬場ふみか&赤楚衛二W主演 マンガ家とカリスマ美容師のラブストーリー

連続ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」第1話の場面写真 (C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館
1 / 5
連続ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」第1話の場面写真 (C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館

 女優の馬場ふみかさん、俳優の赤楚衛二さんダブル主演の連続ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」が、MBSの深夜ドラマ枠「ドラマ特区」(木曜深夜0時59分)で12月5日にスタートする。マンガ誌「プレミア Cheese!」(小学館)で連載中の浅野あやさんの同名人気マンガの実写ドラマ化。馬場さん演じるマンガ家・青井華と、ドラマ初主演の赤楚さん演じるカリスマ美容師・城戸理一のラブストーリーだ。

 恋愛経験に乏しい自分を隠しながら恋愛マンガを描いてきたマンガ家の青井華(馬場さん)が、飛び込みで入った美容室でカリスマ美容師の城戸理一(赤楚さん)と出会い、互いにひかれ合っていくラブストーリー。

 理一の店に通う、モデルで女優の星野七瀬役を矢作穂香さん、華の担当編集者の桐谷朝陽役を和田雅成さん、理一のアシスタント美容師で、中性的なイケメン男子・潤役を、9人組ダンスボーカルユニット「SUPER★DRAGON」の古川毅さんが演じる。ドラマのオリジナルキャラクターで、少女マンガが大好きな華のアシスタント・小井沼役で、ボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」の宮世琉弥さん、同じく華のアシスタントで恋多き今どき女子・真琴役で、反田葉月さんが出演する。

 第1話は、念願の月刊誌連載を手に入れたものの、締め切りに追われる生活を送っていた人気マンガ家の華は、編集担当の桐谷(和田さん)から厳しいダメ出しの連続で、心身共に疲れ切っていた。ある日、身だしなみに無頓着で、オシャレとはかけ離れた自分の姿を見てショックを受けた華は、急いで近くの美容院に駆け込む。予約をしていないため断られてしまうが、イケメン美容師・理一が、担当を申し出る……。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る