NHK渡邊佐和子アナ:ヒストリアの案内役が佐藤二朗の秘書に 本能寺の変の謎に迫る「歴史探偵」放送へ

テレビ
18日に放送される歴史番組「歴史探偵 本能寺の変」に出演する(左から)河合敦さん、渡邊佐和子アナウンサー、佐藤二朗さん、近田雄一アナウンサー=NHK提供

 NHKの歴史番組「歴史秘話ヒストリア」の案内役を務める、同局の渡邊佐和子アナウンサーが、12月18日午後10時半から総合テレビで放送される歴史番組「歴史探偵 本能寺の変」に出演する。番組は、俳優の佐藤二朗さんが所長を務める探偵社が「本能寺の変」の謎に迫るという内容で、渡邊アナは佐藤さん演じる所長の秘書として出演し、同局の近田雄一アナウンサーが「歴史探偵」として出演する。

 番組は、最強の探偵社が歴史的事件の謎解きをするという設定で進行。「歴史探偵」が現場や遺留品を調べ、古文書や絵図を解読し、実験やシミュレーションを行って真相に迫っていく。明智光秀がたどった本能寺までのルートを検証したり、本能寺の火災を最新技術でシミュレーションしたりするほか、解き明かした謎を基にした再現ドラマも放送される。特別顧問として歴史研究家の河合敦さんも出演する。

 渡邊アナは「ヒストリアの着物からスーツに着替えて、ビシッと佐藤所長をアシストして参ります!」と気合十分。「『歴史秘話ヒストリア』でも幾度となく取り上げてきた、本能寺の変。残された謎に現場調査と最新研究で迫ると、びっくり! 戦国時代の事件が、よりリアルなものとして見えてきました。信長の○○があんなに重要だったとは……!」と話し、「皆さんも探偵気分で、事件を一緒に推理しましょう」と呼びかけている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る