シンカリオン:「エヴァンゲリオン」コラボ映像第弐弾12月27日公開 佐倉綾音と緒方恵美が新録

アニメ
劇場版アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」で碇シンジの声優を務める緒方恵美さん(左)と速杉ハヤト役の佐倉綾音さん (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019

 新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」(池添隆博監督、12月27日公開)と、人気アニメ「エヴァンゲリオン」のコラボ映像第弐弾(第2弾)が12月27日に公開されることが12月23日、明らかになった。コラボ映像は「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」の上映回のみで見ることができる。

 劇場版アニメには、「エヴァンゲリオン」の碇シンジや「シンカリオン 500 TYPE EVA」が登場することが発表されおり、コラボイラスト、コラボ映像第壱弾も公開された。コラボ映像第弐弾では、主人公・速杉ハヤト役の佐倉綾音さんと碇シンジ役の緒方恵美さんがせりふを新録。収録時に緒方さんからは「これは、『新劇場版』のシンジでいいんですよね?」とスタッフへ確認する一幕もあったという。

 コラボ映像の収録を終えた緒方さんは「『シンカリオン』本編のシンジはヒーローのようでこそばゆいのですが(笑い)、このコラボ映像の中にいるのはまぎれもなく『新劇場版』のシンジ。エヴァファンの皆様には夢のシンジを、シンカリオンファンの皆様には現実のシンジをプチ体験していただけるチャンス!と思って頑張りました(笑い)。ぜひ『肉眼で確認』してください。チェンジ! シンカリオン!!」とコメントを寄せている。

 佐倉さんは「奇跡のコラボがまたまた実現するなんて! そして、本家エヴァのシンジくんと一緒に収録することができ、人生の思い出がまた一つ増えました。シンカリオンを映画館に見に来てくれた子供たちにとって『好きなもの』がまた一つ増えてくれるとうれしいですし、劇場版の楽しみの一つになりますように!」と語っている。

 「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーのコンテンツ。アニメは、新幹線変形ロボ・シンカリオンが日本の未来を守るため、戦う姿を描いている。テレビアニメが2018年1月~2019年6月に放送された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る