ブラッククローバー:第115話「黒幕」 圧倒的な力を持つ悪魔が登場 すべては仕組まれたこと

アニメ マンガ
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第115話「黒幕」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で田畠裕基さんが連載中のマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第115話「黒幕」が、テレビ東京系で12月24日午後6時25分に放送される。

 ペンダントの導きによって、影の王宮に入ることができたユノは、待ち構えていたパトリたちと戦うことになる。ユノは不意を突かれ、大切なペンダントを奪われてしまう。必要な魔石がそろい、エルフの民の願いがかなえられるはずだったが、彼らの前に、異界の存在である悪魔が現れる。すべてはこの悪魔によって仕組まれたことだったのだ。邪悪に満ちた圧倒的な力を持つ悪魔の登場に、ユノは驚きながらも不敵な笑みを浮かべる。そこに、アスタが、ミモザと共に駆けつける!

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、捨て子として教会で育てられた少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る