M-1グランプリ2019:平均視聴率17.2% ミルクボーイが“令和初”の漫才日本一に

「M-1グランプリ2019」で第15代チャンピオンに輝いた「ミルクボーイ」
1 / 1
「M-1グランプリ2019」で第15代チャンピオンに輝いた「ミルクボーイ」

 12月22日にABC・テレビ朝日系で放送された漫才コンテスト「M-1グランプリ2019」の決勝戦(午後7時~同10時10分)の平均視聴率が17.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが23日、分かった。

ウナギノボリ

 決勝には「インディアンス」「ミルクボーイ」「オズワルド」「見取り図」「かまいたち」「ぺこぱ」「からし蓮根」「すゑひろがりず」「ニューヨーク」「和牛」の10組が出場。決勝初出場の「ミルクボーイ」が第15代チャンピオンに輝き、賞金1000万円を獲得。令和初の漫才日本一に輝いた。

 決勝の模様はテレビ朝日系で生放送され、オール巨人さん、上沼恵美子さん、「サンドウィッチマン」の富澤たけしさん、立川志らくさん、「ナイツ」の塙宣之さん、「中川家」の中川礼二さん、「ダウンタウン」の松本人志さんが審査員を担当。番組がスタートした午後6時34分から同7時までの平均視聴率は11.5%(同)だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画