笑ってはいけない:天海祐希 「女王の教室」阿久津真矢役の登場に歓喜の声 遠藤、方正のネタに耐えられず

テレビ
天海祐希さん

 女優の天海祐希さんが12月31日に放送されたバラエティー番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(ガキ使)」(日本テレビ系)の年越し特番「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」に登場。ドラマ「女王の教室」(同局系)で演じた無表情の阿久津真矢に扮(ふん)した天海さんは、「ダウンタウン」らガキ使メンバーの過去を次々と暴露。さらに「ココリコ」の遠藤章造さんや月亭方正さんらに、「ほほほ~い!」や「まー!」のネタを”強要”する場面では、天海さんが耐えられずに笑ってしまう場面もあった。

 SNSでは「阿久津真矢先生が全然変わってなさすぎる」「14年の時を超え、再び阿久津真矢先生を拝めるとは」といった歓喜の声や、「天海さんにだって限界があるww」「女王の教室の阿久津先生からみんなで『マー』やってみてはやばいし最高に笑ったwww」などのコメントが上がった。

 大みそかに放送される「笑ってはいけない」シリーズは、今回で14年目。「ダウンタウン」の松本人志さんと浜田雅功さん、方正さん、「ココリコ」の遠藤さんと田中直樹さんの5人が「どんなことが起きても絶対に笑ってはいけない」というルールでロケに臨む人気企画。

 今年のテーマは「青春ハイスクール」、高校生に扮した5人に笑いの“刺客”が続々と襲来。日本中を熱狂させたラグビーのスター選手や、大物俳優、女優が“刺客”としてサプライズで登場し、5人を笑いの渦に巻き込んでいく。放送は12月31日午後6時半~深夜0時半。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る