ちびまる子ちゃん:アニメ化30周年SPでキャラ人気投票の結果発表 OP&EDにSP映像も 1月19日放送

アニメ マンガ
1月19日に放送される「ちびまる子ちゃん アニメ化30周年SP~キャラクター人気投票ザ・ベスト30~」の一場面 (C)さくらプロダクション/日本アニメーション

 さくらももこさんのマンガが原作の人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)のアニメ化30周年を記念したスペシャル「ちびまる子ちゃん アニメ化30周年SP~キャラクター人気投票ザ・ベスト30~」が1月19日に放送され、2019年から投票を募っていたキャラクター人気投票の結果が発表される。スペシャルのオープニングとエンディングには、この日限りのスペシャル映像が放送される予定で、グッズのプレゼント企画も実施される。

 スペシャルでは、キャラクター人気投票の結果発表のほか、エピソード「まる子とたまちゃん、ふたりの冒険」「ある日の太郎」を放送。フジテレビの江花松樹プロデューサーは、「今回のSPは“30周年”にふさわしく、視聴者投稿による人気キャラ投票や懐かしの名場面集など……今までにない特別なパッケージとなっています! 今までと変わらず、子どもから大人まで、すべての人の日常に寄り添う作品を目指していきますので、これからも『ちびまる子ちゃん』をよろしくお願いいたします!」とコメントを寄せている。

 「ちびまる子ちゃん」は、少女マンガ誌「りぼん」(集英社)で1986年に連載開始。コミックス全17巻が発売されており、累計発行部数は3200万部を突破している。1990年にアニメ放送が始まり、1月7日に放送開始30周年を迎えた。

 「ちびまる子ちゃん アニメ化30周年SP~キャラクター人気投票ザ・ベスト30~」は、1月19日午後6~7時に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る