ブラッククローバー:第120話「夜明け」 影の王宮から脱出 永い戦いに終わりが…

アニメ マンガ
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第120話「夜明け」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で田畠裕基さんが連載中のマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第120話「夜明け」が、テレビ東京系で2月4日午後6時25分に放送される。

 アスタたちが力を合わせ、暴走した異界の魔法によって崩壊し始めた影の王宮から脱出する。しかし、王国中は、真実を知らないエルフの民たちの攻撃で混乱していた。唯一、エルフの民を転生魔法から解放できるのはアスタだけだが、一人で全員を救うのは簡単ではない。その時、パトリが、エルフの民たちをつなぐリヒトの力と自分の体の中で眠っているヴァンジャンスの世界樹魔法を使うことで、アスタが一度に全ての転生魔法を解くことができる方法を思いつく。永い戦いに終わりの時が訪れることになる。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る