おしりたんてい:劇場版アニメ最新作は父おしりダンディが活躍? ビジュアル&サブタイトル解禁

「東映まんがまつり」で上映される「映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ」のビジュアル(C)Troll/POPLAR (C)2020東映まんがまつり製作委員会
1 / 2
「東映まんがまつり」で上映される「映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ」のビジュアル(C)Troll/POPLAR (C)2020東映まんがまつり製作委員会

 トロルさんの絵本が原作のアニメ「おしりたんてい」の劇場版最新作「映画おしりたんてい」のサブタイトルが「テントウムシいせきの なぞ」に決定し、メインキャラクターのビジュアルが2月6日、公開された。ビジュアルには、主人公のおしりたんていと助手のブラウン、おしりたんていの父おしりダンディが描かれている。最新作は、おしりダンディが大活躍するストーリーになるという。

 最新作は、「おしりたんてい」の劇場版アニメ第2弾。2019年4月に約29年ぶりに復活した東映の「東映まんがまつり」の復活第2弾として、「仮面ライダー電王」「映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」「りさいくるずー」と共に、4月24日から4本立てで公開される。

 「おしりたんてい」は、顔の形がおしりに見える名探偵おしりたんていが、「フーム、においますね」という決めぜりふと共に難事件を解決していく。東映アニメーションが制作したテレビアニメが、NHK・Eテレで毎週土曜午前9時に放送中。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る