Netflix:日本発のオリジナルアニメを強化 CLAMP、太田垣康男、冲方丁とパートナーシップ

アニメ
Netflixの発表会の様子

 Netflixが、アニメのラインアップ拡充に向けて、日本のクリエーターとパートナーシップを結ぶことが2月25日、明らかになった。

 マンガ創作集団「CLAMP(クランプ)」、マンガ「金田一少年の事件簿」「神の雫」の樹林伸さん、マンガ「MOONLIGHT MILE」の太田垣康男さん、小説家、映画監督の乙一さん、小説家の冲方丁さん、マンガ「テルマエ・ロマエ」のヤマザキマリさんを迎え、日本発のオリジナルアニメを強化する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る