騎士竜戦隊リュウソウジャー:“アスナ”尾碕真花がテレビシリーズ完走に感慨 「これからの私にとって宝物です」

テレビ
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」でリュウソウピンク/アスナを演じた尾碕真花さん

 スーパー戦隊シリーズ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」が3月1日、最終回を迎えた。ヒロインのリュウソウピンク/アスナを演じた尾碕真花(おさき・いちか)さんは、放送後にツイッターを更新。テレビシリーズを完走し、「今日で最終回を無事迎えることができました。キャスト、スタッフはじめ皆さんと共有できた1年はこれからの私にとって宝物です」と思いをつづった。

 さらに「アスナを精いっぱい演じてきて良かったです。1年間応援、支えてくださって本当にありがとうございました!」と感謝のメッセージを送った。

 「騎士竜戦隊リュウソウジャー」は、パワフルな恐竜の力と正義の魂を持つ騎士を掛け合わせたリュウソウジャーが、凶悪なドルイドンから地球を守るため相棒の騎士竜と共に戦う姿を描いた。

 3月8日からスーパー戦隊シリーズの第44作「魔進(マシン)戦隊キラメイジャー」がスタートする。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る