逃げ恥:ガッキー、星野源共演で話題のドラマ 「ムズキュン!特別編」5月19日から放送決定 未公開シーン、未公開カット追加

テレビ
連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のビジュアル(C)TBS

 2016年10月期に放送された女優の新垣結衣さんの主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」(TBS系)が、「ムズキュン!特別編」として5月19日から放送されることが12日、分かった。未公開シーンや未公開カットが新たに加えられた特別編となる。

 ドラマは、月刊マンガ誌「Kiss(キス)」(講談社)で連載した海野つなみさんの同名マンガが原作。「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくり(新垣さん)が、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野源さん)と契約結婚し、“訳ありの新妻”として生活を始めるというラブコメディー。

 星野さんが歌う主題歌「恋」に合わせて、新垣さんらがキュートに踊る「恋ダンス」や人気番組の“パロディー”を盛り込んだ演出、平匡とみくりの可愛くてじれったい“ムズキュン”なやりとりで人気を博した。視聴率も好調で、2016年12月20日に放送された最終回は平均視聴率20.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した。

 「逃げるは恥だが役に立つ ムズキュン!特別編」は5月19日午後10時から放送。話数は未定。

 特別編の放送にあたり、新型コロナウイルスの影響で外出を自粛している人たちのために「#恋ダンスを踊ろう」と称して、エンディングの“恋ダンス”の動画をTBS公式YouTubeで公開する。動画は5月12日午後11時に解禁予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る