泣きたい私は猫をかぶる:猫たちの声優に喜多村英梨、三木眞一郎、落合福嗣 スタジオコロリドのアニメ

アニメ
アニメ「泣きたい私は猫をかぶる」の一場面(C)2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

 劇場版アニメ「ペンギン・ハイウェイ」などで知られるスタジオコロリドが手がけるアニメ「泣きたい私は猫をかぶる」に声優として喜多村英梨さん、三木眞一郎さん、落合福嗣さんが出演することが5月29日、分かった。喜多村さんは主人公ムゲと同じ家に暮らすメス猫のきなこ、三木さんは人間には見えない猫だけの秘密の世界・猫島の住人であるカキヌマ、落合さんは同じく猫島の住人・ハジメを演じる。

 特別映像、カットも公開された。不思議なお面をかぶって猫の姿になったムゲや、猫島で暮らす猫たちが描かれている。佐久間レイさんが猫島のタマキ役、吉田ウーロン太さんが同じく猫島のスギタ役を担当することも発表された。

 「泣きたい私は猫をかぶる」は、愛知県常滑市が舞台で、ムゲ(無限大謎人間)と呼ばれる中学2年生の笹木美代が、猫に変身できる不思議なお面で猫になり、クラスメートの日之出賢人に会いに行く……というストーリー。「おジャ魔女どれみ」などの佐藤順一さん、「千と千尋の神隠し」などに参加してきた柴山智隆さんが監督を務め、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などの岡田麿里さんが脚本を手がける。声優として志田未来さん、花江夏樹さんらが出演する。

 動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」で6月18日から全世界独占配信される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る