山下智久:初世界タイアップ 新曲が国際ドラマ「THE HEAD」エンディングに 「涙してしまいそうなほど感激」

テレビ
新曲「Nights Cold」が国際ドラマ「THE HEAD」のエンディングテーマに決まった山下智久さん

 俳優の山下智久さんの新曲「Nights Cold」が、自身がメインキャストを務める国際ドラマ「THE HEAD」のエンディングテーマに決まったことが6月4日、明らかになった。ドラマは6月12日に世界公開される、動画配信サービス「Hulu(フールー)」オリジナル作。山下さんは「僕の新曲『Nights Cold』が世界で放送・配信される『THE HEAD』のエンディングテーマになりました。僕自身、初めての世界タイアップということで、本当にありがたく思っています」とコメントしている。

 また、ドラマのため「Nights Cold」を作詞した山下さんは、「このタイアップのお話を聞いた時は、思わず涙してしまいそうなほど感激しました」といい、「ドラマの世界観を大切にしながら、今回はそれを恋愛に例えてミステリーをひもといていくようなイメージで作詞させていただきました。一人でも多く、世界中の人に聴いてもらえるとうれしいです。ぜひエンディングテーマ含め、ドラマ本編とともにお楽しみください」と視聴者に呼びかけている。

 「THE HEAD」は、エミー賞も受賞した世界的ヒットドラマ「HOMELAND/ホームランド」などのラン・テレムさんが制作総指揮を務めるサバイバルスリラー。山下さんのほかに、ジョン・リンチさん、アレクサンドル・ウィロームさん、リチャード・サメルさんらが出演する。

 南極の科学研究基地を舞台に、極限状態に置かれた人間たちの壮絶な心理合戦が描かれる。研究員たちは越冬隊の10人を残し、基地を去ることになったが、半年にわたる冬のさなかに突如、基地との交信が断絶。6カ月後に基地に行くと、ほとんどの研究員が死亡、1人は行方不明、生存者は2人になっていた……というストーリー。全6話で、日本では6月12日午後10時に配信がスタートする。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る