乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…:最終話「最終イベントが来てしまった…」 卒業式イベントを迎え…

アニメ
「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の第12話「最終イベントが来てしまった…」(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

 一迅社文庫アイリス(一迅社)のライトノベルが原作のテレビアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の最終話となる第12話「最終イベントが来てしまった…」が、6月20日深夜から順次、放送される。

 カタリナたちは、夢の中での情報を頼りに捕らわれていたマリアを見つけ、事件の首謀者と対峙(たいじ)する。首謀者は事件の真相を語りはじめる。そして、ゲーム最後の卒業式イベントを迎える。

 「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」は、山口悟さん作、ひだかなみさんイラストのライトノベル。主人公が、乙女ゲームの悪役令嬢カタリナに転生してしまい、“破滅エンド”を回避するために奔走する姿を描いている。MBS、TOKYO MX、BS11ほかで放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る