King & Prince:永瀬廉主演の「弱虫ペダル」主題歌を担当 テンション上がって「思わず口ずさむ曲」

テレビ
映画「弱虫ペダル」のポスタービジュアル(C)2020 映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008

 人気グループ「King & Prince」が、渡辺航さんの人気自転車マンガを同グループの永瀬廉さん主演で実写化する映画「弱虫ペダル」(三木康一郎監督、8月14日公開)の主題歌を担当することが6月29日、分かった。主題歌は、本作のために書き下ろした新曲「Key of Heart」で、主題歌の一部を収めた本予告映像も公開された。

 本予告は、フィギュアやアニメが大好きな気弱な少年・小野田坂道(永瀬さん)が「ひとりぼっちの僕が-」と切ない表情を見せるところからスタート。今泉俊輔役の伊藤健太郎さん、鳴子章吉役の坂東龍汰さん、寒咲幹役の橋本環奈さんらが登場し、総北高校のメンバーがロードバイクで疾走するシーンや、坂道が「約束したんです! ゴールまで届けるって!」と大声を出しながら懸命にペダルをこぐ姿などが収められている。

 「弱虫ペダル」は、渡辺さんがマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で2008年から連載中。フィギュアやアニメが大好きな気弱な少年・小野田坂道が、千葉県の総北高校でロードレースの魅力に目覚め、仲間と共にインターハイ優勝を目指す姿が描かれている。テレビアニメ化、舞台化、テレビドラマ化もされている。

 映画には、竜星涼さん、柳俊太郎さん、ジャニーズJr.の人気グループ「HiHi Jets(ハイハイジェッツ)」の井上瑞稀さん、皆川猿時さんらも出演している。ポスタービジュアルも公開された。

 ◇永瀬廉さんのコメント

 --主題歌「Key of Heart」の感想

 とても良い曲で、歌っていてすごく楽しかったです! 撮影のことも思い出しましたし、とにかく楽しかったので何回も歌ってしまいました。テンションが上がって、思わず口ずさんでしまう曲に仕上がったと思います。そして何より、「弱虫ペダル」に沿った歌詞にしていただけて感謝しています。曲の冒頭は、僕のパートなのですが、「坂道」という歌詞が出てくるので、もし歌番組で披露させていただく機会がありましたら、自分を指差しながら歌おうと思います(笑い)。

 --映画の撮影を終えて

 そこまでたくさんの経験があるわけではないのですが、今までの現場でダントツで大変でした(笑い)! しかし、その大変だったことも今は良い思い出です。チーム総北の皆とい
くつもの苦難を乗り越えてきましたし、とにかくロードレースの疾走感を大事にしながら撮影をしたので、きっとその熱量が伝わると思います。ぜひ劇場で青春を体験・体感してほしいです!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る