トリック:20周年で記念キャンペーン決定 初回放送と同日同時刻にYouTubeで本編配信 仲間由紀恵×阿部寛の人気シリーズ

テレビ
「トリック」の場面写真=テレビ朝日提供

 2000年7月にテレビ朝日系の連続ドラマとしてスタートした女優の仲間由紀恵さんと俳優の阿部寛さん共演の人気シリーズ「TRICK」が20周年を迎えることを記念して、「#まさかのトリック20周年」キャンペーンが実施されることが7月3日、明らかになった。同局の公式YouTubeチャンネルで、20年前の初回放送と同日、同時刻となる7月7日午後11時9分からシリーズ最初のエピソード「母之泉」本編がプレミア公開されるほか、地上波では10、17日深夜2時50分から傑作選としてシーズン1の最終エピソード「黒門島」が放送される。

 「TRICK」シリーズは、自称・超売れっ子実力派マジシャンの山田奈緒子(仲間さん)と、だまされやすい天才物理学者の上田次郎(阿部さん)が超常現象の裏に潜む“トリック”を暴いていく物語。これまで3作の連続ドラマとスペシャルドラマ、スピンオフ作品「警部補 矢部謙三」シリーズ、4作の劇場版が制作された。

 動画配信サービス「TELASA(テラサ)」では、現在、連続ドラマ、スペシャルドラマ、スピンオフ作品を全話配信中。7日午後11時9分からは、4作の劇場版も配信される。そのほか、CS放送の「テレ朝チャンネル1」では、「<まさかのトリック20周年>堤幸彦監督セレクション&インタビュースペシャル」と題した番組を放送。「母之泉」本編に加え、本シリーズの監督を務めた堤幸彦監督からの新着スペシャルコメントや、堤監督セレクトのエピソードが放送される。放送は7日午後11時~8日午前5時。

 さらに、「トリック」の公式ツイッターも復活し、リモート会議でも使用できる「奈緒子の部屋」と「上田の研究室」の壁紙が配信される。「TELASA」の公式ツイッターと共同で、「トリック20周年特別仕様 QUOカード」が当たるプレゼントキャンペーンも実施予定だという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る