未満警察 ミッドナイトランナー:第2話視聴率9.0% 上白石萌音の演技力に絶賛の声 中島健人&平野紫耀の迫力アクションも

テレビ
連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」第2話の場面写真=日本テレビ提供

 人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さん、「King & Prince」の平野紫耀さんがダブル主演を務める連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系、土曜午後10時)第2話が7月4日に放送され、平均視聴率(世帯)は9.0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 今回は、1月期に放送された連続ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)で恋にいちずな佐倉七瀬を演じて話題となった上白石萌音さんが、家出少女役で登場。その“変貌”ぶりとクールな役どころに、視聴者からは「振り幅すごい」「演技力半端ない」などといった驚きと絶賛の声が相次いだ。また、中島さんと平野さんのアクションシーンが「迫力ある」「激しい」と注目を集めた。

 ドラマは警察学校を舞台に、理論重視で頭脳派タイプの本間快(中島さん)と、感情先行型で肉体派タイプの一ノ瀬次郎(平野さん)という“警察未満”の2人の成長を描く物語。本間と一ノ瀬が学校の授業で得た知識を駆使して難事件に挑み、お互いの足りない部分を補いながら最高のバディーになっていく。

 第2話は、本間と一ノ瀬は警察学校入校以来初の外泊日を迎え、町に繰り出すことに。2人はたまたますれ違った美女・亜未(上白石さん)が何者かに車で連れ去られるのを目撃し、犯人の車を懸命に追うも振り切られてしまう。近くの警察署に駆け込んだ2人は、別件の捜査をしていた刑事の柳田晋平(原田泰造さん)と稲西結衣(中村ゆりさん)に事件の内容を伝えるが、柳田は2人に「ここにいろ。すぐ戻る」と指示。しかし、それでは手遅れになると感じた本間は、一ノ瀬と共に亜未の誘拐された現場に戻り、現場に残されていた亜未の所持品をヒントに聞き込み捜査を始める……というストーリーだった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る