世にも奇妙な物語:広瀬アリスが“謎のしみ”に… 杏は父の遺体が燃えず… オムニバスドラマ4本放送 伊藤英明、白洲迅も

テレビ
7月11日放送の「世にも奇妙な物語’20夏の特別編」のワンシーン(C)フジテレビ

 オムニバスドラマ「世にも奇妙な物語’20夏の特別編」(フジテレビ系)が7月11日午後9時から放送される。広瀬アリスさん主演の「しみ」、伊藤英明さん主演の「3つの願い」、杏さん主演の「燃えない親父」、白洲迅さん主演の「配信者」の4本で構成。ストーリーテラーはタモリさんが務める。

 「しみ」は、クリーニング店の一人娘・三浦あずさ(広瀬さん)が、店を訪れた黒ずくめの謎の女に、シャツについたチョコレートのしみを取ってほしいと依頼される。しみはなかなか落ちず、徐々に人間の顔のように見え始める。そんな中、あずさの父・五郎(宮川一朗太さん)が突然死する……。山口香緒里さん、関めぐみさんらも出演。

 「3つの願い」は、若林和也(伊藤さん)の美しい妻(沢井美優さん)が誘拐されてしまう。すぐに警察の捜査が始まるが、若林の言動がどうも怪しい。妻に異常な執着を見せるのに、妻の旧姓、出身地、家族の連絡先などを知らなかったのだ。若林に、警察の疑いが一気に向かったところで、若林が5年前に発見した不思議なランプと、それにまつわる奇妙な出来事について語り出す……。滝藤賢一さん、松角洋平さんらも出演する。

 「燃えない親父」は、父の徹(山田明郷さん)が亡くなり、火葬場で家族が悲しむ中、娘で女医の松田春香(杏さん)は携帯で仕事の指示を飛ばしていた。やがて、徹の遺体以外の全ての物が燃え尽きたのに、遺体だけ燃えない事態に。職員の鬼瓦(皆川猿時さん)は「何か徹に心残りがあるのでは?」と指摘。親族一同で原因を探す……。松下洸平さん、森矢カンナさん、山本道子さんらも出演する。

 「配信者」は、テレビ局でADとして働きながらネットでつまらないネタを生配信している赤城良太(白洲迅さん)の元に、「バズるネタ教えてあげようか」とのコメントが届く。コメントに付けられたURLをクリックすると、勤務中のテレビ局の地下駐車場で、何者かが警備員に包丁を持って襲いかかる様子が映し出される……。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る