弘中綾香アナ:秋から新レギュラー番組2本スタート 土曜夜に「あざとくて何が悪いの?」「ノブナカなんなん?」

テレビ
今秋にレギュラー化するバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」=テレビ朝日提供テレビ朝日提供

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが出演する同局の単発番組「あざとくて何が悪いの?」「ノブナカなんなん?」が今秋からレギュラー化されることが7月22日、分かった。10月から「あざとくて何が悪いの?」は土曜午後9時55分、「ノブナカなんなん?」は土曜午後10時25分から放送される。ともに30分枠。

 2019年9月に第1弾が放送された「あざとくて何が悪いの?」は、田中みな実さんと山里亮太さん、弘中アナが出演。視聴者投稿をもとに、世にはびこる“あざとエピソード”をVTRで再現し、3人がトークする番組で、7月25日午後11時15分から第3弾が放送される。

 2018年から単発で6回放送された「ノブナカなんなん?」は、「千鳥」のノブさんと弘中アナが出演。思わず「なんなん?(=なんなの?)」と言いたくなってしまう人々に注目し、「なんなん?」な人生をのぞき見するドキュメント番組。

 このほか、現在金曜深夜に放送中の「爆笑問題のシンパイ賞!!」が日曜午後9時55分、現在火曜深夜に放送中の「テレビ千鳥」が日曜午後10時25分に移動することも発表された。ともに30分枠。なお、現在土曜午後10時10分に放送中の「激レアさんを連れてきた。」は、月曜午後11時15分に移動する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る