島崎遥香:秋元康との会食で「スプーンに映る自分の顔を眺めていた」 ファンとの握手会では… AKB48時代の人見知りエピソード告白

テレビ
8月4日放送のバラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」に出演する島崎遥香さん=日本テレビ提供

 女優の島崎遥香さんが、8月4日に放送される明石家さんまさんがMCのバラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演する。秋元康プロデューサーら大人たちとの会食で何も話せず「スプーンに映る自分の顔を眺めていた」という過去や、ファンと握手会で謎の時間を過ごした体験など、アイドルグループ「AKB48」時代の人見知りエピソードを明かす。

 今回は「社交的な有名人 VS 人見知り有名人」がテーマ。“社交的勢”として鷲見玲奈さん、中山秀征さん、ゆきぽよさん、お笑いコンビ「ティモンディ」の高岸宏行さん、「サバンナ」の高橋茂雄さんが登場。“人見知り勢”として島崎さん、村上佳菜子さん、「かまいたち」の山内健司さん、お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこさん、「四千頭身」の後藤拓実さんが出演する。

 島崎さんはそのほかに、既に「AKB48」として活動していた高校時代について「ギャルが守ってくれた」と告白。島崎さんの発言に対し、ゆきぽよさんは「ギャルはそういう習性がある」と力説し、自身は同級生のおとなしい女の子を“イケてるギャル”に仕上げたところ、その同級生がまさかの行動に出たことを語る。

 また、元テレビ東京アナウンサーの鷲見さんは、入社当時のエピソードを披露。飲み会を断ってはいけないと思い、すべての誘いに応じたことから「20代前半で肝臓を壊した」と話し、なかなか飲み会を断れない局アナならではの事情を明かす。

 さらに、高橋さんがかつて交際していた彼女が、ある大物芸人をいきなりランチに呼び出し大慌てしたという出来事を語るほか、島崎さんの「自己紹介で下の名前で言う人は違う世界の人」という意見から、名前の呼び方を巡る激論も繰り広げられる。

 放送は、8月4日午後7時56分~8時54分。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る