岡田健史:「MIU404」九重の成長ぶりが話題 “陣馬”橋本じゅんとのコンビに「いい相棒感」の声も

テレビ
綾野剛さんと星野源さんのダブル主演ドラマ「MIU404」の第7話のワンシーン(C)TBS

 綾野剛さんと星野源さんダブル主演の連続ドラマ「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」(TBS系、金曜午後10時)の第7話が、8月7日に放送された。第4機動捜査隊の隊員、九重世人(岡田健史さん)と、バディーを組む陣馬耕平(橋本じゅんさん)について、視聴者から「バディー感出てきた」「陣馬さんと距離が近くなってる九重が、ほっこりさせてくれる」「九重くんが回を重ねるごとに成長」といった声が上がるなど、注目を集めていた。

 「MIU404」は、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(共にTBS系)などで知られる野木亜紀子さんが脚本を手がけるオリジナルドラマ。架空の設定の臨時部隊「第4機動捜査隊」を舞台に、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す1話完結の刑事ドラマ。

 第7話は、結婚が決まった長男の両家顔合わせに出席するため会場に向かっていた陣馬が、その道中で偶然にも指名手配犯と遭遇し、急きょ後を追うことに……と展開した。

 両家顔合わせ用の服を九重に選んでもらった陣馬が、「今から行ってくる!」「おかげでばっちりだぜ!」と九重に自身の写真とメッセージを送る様子も描かれた。陣馬のことを、九重が「機捜の相棒」と話す場面や、陣馬の家族にフォローを入れる九重の姿も描かれた。

 ツイッターでは、ハッシュタグ「#MIU404」がトレンド1位となるなど大盛り上がり。SNSには、「今日のハイライトは九重くんが陣馬さんを相棒と呼んだところ」「陣馬さんに九重くんが服選んだって胸熱すぎ」「陣馬さんの家族にフォローした九重くんが何だかんだいい相棒感になってきてて大変良い」などの声が上がった。

 岡田さん演じる九重の成長ぶりは、これまでも注目を集めてきたが、今回も「九重君がどんどん成長していて、うれしい」「九重くんの成長著しいところがうれしい」「九重も岡田くんも成長してる」などのコメントが並んでいた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る