映画興行成績:「映画ドラえもん のび太の新恐竜」が初登場1位 「ぐらんぶる」「ウルトラマンタイガ」など新作5本登場

アニメ 映画
劇場版アニメ「映画ドラえもん のび太の新恐竜」のビジュアル(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020

 8月11日に発表された8月8、9日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、人気アニメ「ドラえもん」の40作目となる劇場版アニメ「映画ドラえもん のび太の新恐竜」(今井一暁監督)が、初登場で首位を獲得した。土日2日間で約33万4000人を動員し、興行収入は約4億1300万円を記録。公開初日の7日から10日までの4日間の累計では、動員で63万人、興行収入で7億6100万円を超える好スタートを切った。

 初登場作品では、人気マンガを俳優の竜星涼さんと犬飼貴丈さんのダブル主演で実写化した「ぐらんぶる」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)が4位、特撮ドラマ「ウルトラマンタイガ」(テレビ東京系)の劇場版「劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」(市野龍一監督)が5位にランクイン。ほかにも6位には、アイドルグループ「日向坂46」のドキュメンタリー映画「3年目のデビュー」(竹中優介監督)、10位には、ガールズグループ「IZ*ONE(アイズワン)」のコンサートフィルム「EYES ON ME : The Movie」が登場し、新作5本がトップ10入りした。

 累計では、今回2位の「今日から俺は!!劇場版」(福田雄一監督)が動員で262万人、興行収入で33億円を突破。3位の「コンフィデンスマンJP プリンセス編」(田中亮監督)は、動員153万人、興行収入20億円に達している。

 1位 映画ドラえもん のび太の新恐竜
 2位 今日から俺は!!劇場版
 3位 コンフィデンスマンJP プリンセス編
 4位 ぐらんぶる
 5位 劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス
 6位 3年目のデビュー
 7位 もののけ姫
 8位 千と千尋の神隠し
 9位 風の谷のナウシカ
 10位 EYES ON ME : The Movie

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る