おじさんはカワイイものがお好き。:山本未來が眞島秀和の元妻役で出演 オリジナルストーリーが「Hulu」で配信

テレビ
「おじさんはカワイイものがお好き。」に出演する山本未來さん=読売テレビ提供

 女優の山本未來さんが、俳優の眞島秀和さん主演のドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の第3話(8月27日放送)に出演することが8月20日、分かった。主人公・小路三貴(眞島さん)の元上司で元妻の武林穂歩(みなほ)を演じる。

 第3話は、小路、デザイナーの河合ケンタ(今井翼さん)、同僚の鳴戸渡(桐山漣さん)が3人で仙台に出張することになり、出張先で小路と武林が再会。小路は、ケンタらに武林のことを「元上司だ」と紹介するが、ケンタは2人の間に上司と部下以上の雰囲気を感じ取る……という内容。

 また、8月27日放送予定の第3話以降、毎話放送終了後に「Hulu」でオリジナルストーリーが配信されることも発表された。

 ドラマは、ウェブマンガ誌「COMICポラリス」(フレックスコミックス)で連載中のツトムさんの同名マンガが原作。バツイチで容姿端麗、渋くて紳士的、仕事もできる“イケオジ”の営業部課長・小路三貴(おじ・みつたか)は、犬のキャラクター「パグ太郎」を癒やしとしている。見た目とのギャップがあり過ぎる秘密を、致命的な機密のように抱えて葛藤しながら生きる小路と、周囲の人間たちのやり取りを描く。全5話。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る