津田健次郎:11日「あさイチ」でプレミアムトーク 朝ドラ「エール」語りへの思い、49歳の今の心境も

テレビ
9月14日に放送が再開する朝ドラ「エール」の語り・津田健次郎さん

 9月14日に放送が再開される窪田正孝さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」で語り(ナレーション)を務める声優の津田健次郎さんが、11日に放送される同局の朝の情報番組「あさイチ」(総合、月~金曜午前8時15分)の「プレミアムトーク」にゲストとして登場する。同コーナーでは、「キャラクターに寄り添い、温かく包み込む存在でありたい」という津田さんの語りに込める思いや、14日から放送が再開される「エール」後半の見どころなどを聞く。

 さらに、人気アニメ「遊☆戯☆王」の海馬瀬人役などで知られる声優歴25年の津田さんの、日常の意外なエピソードを“声優あるある”と題して明かしてもらうほか、少年時代、社会の風潮になじめず生きづらさを抱えていたという津田さんが、現実逃避の場として足しげく通った名画座の話もある。

 また、映画監督を志しながらも、声優・俳優として歩んだ20代の10年間は仕事がなく苦しい日々だったといい、やりたいことが、ようやく少しづつできるようになったのは40代になってからという津田さんの、49歳の今の心境にも迫る。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る