三吉彩花:泣きながら阿部純子と大ゲンカ ダブル主演映画「Daughters」 友情に胸が熱くなる本編映像

映画
映画「Daughters」の場面写真(C)「Daughters」製作委員会

 女優の三吉彩花さんと阿部純子さんがダブル主演する映画「Daughters(ドーターズ)」(津田肇監督、9月18日公開)の本編映像が9月17日、公開された。出産を目前に控えながらあいまいな態度をとる彩乃(阿部さん)に、小春(三吉さん)が感情を爆発させ、泣きながら大ゲンカするシーンとなっている。

 今回公開された映像では、父親が誰なのかはぐらかし続ける彩乃に、小春が「もう生まれるんだよ!?」「今さら確証がないとか何言ってんの!」と声を荒らげる。さらに、父親を明らかにしないまま出産しようとする彩乃に、小春は「一人でひっそり産むとか、そんなの全然美しくないから」と涙を流し、感情をむき出しにしながら「そんなにおなかおっきくして!」と放ってその場を去ってしまう……と展開。彩乃と子どもの将来を真剣に考えているからこそ出る小春の言葉が印象的な映像となっている。

 映画はルームシェア生活を送る2人の女性が主人公。イベントデザイナーの堤小春とファッションブランドの広報として働く清川彩乃は、お互いの価値観も合う親友同士。春には美しい桜が見える中目黒のアパートでルームシェアをし、仕事もプライベートも充実した毎日を送っていた。そんなある日、彩乃の妊娠が発覚。父親の名を明かさず一人で産むという彩乃に協力することを決めた小春だったが、少しずつ変化していく日常に戸惑い始め……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る