アニメ1週間:「ソードアート・オンライン プログレッシブ」アニメ化 「宇宙戦艦ヤマト2199」「2202」総集編が2021年1月15日劇場上映

アニメ
「ソードアート・オンライン プログレッシブ」のティザービジュアル(C)2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(9月20~26日)は、「ソードアート・オンライン プログレッシブ」がアニメ化されるニュースや「『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択」が2021年1月15日に劇場上映される話題などが注目された。

 9月20日、アニメ「Free!」「BANANA FISH」などの内海紘子監督と「交響詩篇エウレカセブン」「僕のヒーローアカデミア」などのアニメ制作会社ボンズがタッグを組んだオリジナルテレビアニメ「SK∞ エスケーエイト」が制作され、2021年1月から放送されることが分かった。「コードギアス 反逆のルルーシュ」などの大河内一楼さんがシリーズ構成、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」などの千葉道徳さんがキャラクターデザインを担当する。

 20日、アニメやゲームが人気の「プリティー」シリーズのテレビアニメ「キラッとプリ☆チャン」の第118話「キラッとあつまれ!プリティーオールフレンズだッチュ!」がテレビ東京系で放送された。第118回は、シリーズ10周年を記念したスペシャル回で、歴代のキャラクターが続々と登場。歴代主人公によるスペシャルCGライブが放送された。ツイッターに「懐かしい」「最高」「涙」などと10周年を祝福する声が続々と寄せられ、「#prichan」がトレンド入りした。

 20日、川原礫(れき)さんの人気ライトノベル「ソードアート・オンライン(SAO)」シリーズの「ソードアート・オンライン プログレッシブ」がアニメ化されることが分かった。「プログレッシブ」は、アインクラッド攻略を第一層から描いたリブート・シリーズ。キリトが黒の剣士となったエピソードやアインクラッド編では語られなかったエピソードが描かれる。原作は、2012年から刊行されており、第6巻まで発売中。

 22日、メディアミックスプロジェクト「ウマ娘 プリティーダービー」のテレビアニメ第2期「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」が、2021年に放送されることが分かった。トウカイテイオーとメジロマックイーンが疾走する後ろ姿が描かれたティザービジュアルが公開された。

 22日、人気カードゲーム「WIXOSS(ウィクロス)」(タカラトミー)シリーズがモチーフのアニメの新作「WIXOSS DIVA(A)LIVE(ディーヴァアライブ)」が制作され、2021年1月に放送されることが分かった。同シリーズの約3年ぶり5作目となる新作アニメで、「selector」「Lostorage」シリーズに登場したキャラクターやストーリーを刷新し、ディーヴァと呼ばれる3人のルリグで構成されるチームバトルを中心とした全く新しい物語になるという。

 22日、高屋奈月さんの人気少女マンガが原作のテレビアニメ「フルーツバスケット」の最終章「『フルーツバスケット』The Final」が、2021年にテレビ東京、テレビ愛知、テレビ大阪ほかで放送されることが明らかになった。

 22日、板垣恵介さんの格闘マンガ「刃牙」シリーズの第3部「範馬刃牙」がアニメ化されることが分かった。Netflixオリジナルアニメシリーズとして制作される。第3部では、範馬刃牙と範馬勇次郎の“史上最強の親子げんか”が描かれる。刃牙が“本気の姿”を見せる特報も公開された。

 23日、京都アニメーションが手がけるアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の劇場版「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(石立太一監督)が、18日の公開から5日間で観客動員数が39万人、興行収入が5億5900万円を突破したことが分かった。昨年公開され、興行収入が約8億3100万円を記録した「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」の初週末3日間の興行収入対比で176.4%を記録。スクリーンアベレージが約164万円を記録するなど好スタートを切った。

 24日、諫山創さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「進撃の巨人」の最終章となる「The Final Season(ファイナルシーズン)」が、NHK総合で12月6日から毎週日曜深夜0時10分に放送されることが分かった。最終章の放送に先立ち、シーズン1~3の全59話を4本にまとめたダイジェスト版が、NHK総合で11月8日から4週連続で日曜深夜0時10分に放送される。ミカサ・アッカーマンやリヴァイらが描かれた新たなビジュアルも公開された。

 24日、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の板垣巴留さんのマンガが原作のテレビアニメ「BEASTARS(ビースターズ)」の第2期が、2021年1月にフジテレビの深夜アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」でスタートすることが分かった。梶裕貴さんが声優として出演することも発表された。梶さんは、主人公レゴシが所属する演劇部の役者チームに突如抜てきされた謎の新入生ピナを演じる。

 25日、人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの「宇宙戦艦ヤマト 2199」「宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち」の総集編「『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択」が、2021年1月15日から3週間限定で劇場上映されることが分かった。劇場上映日から劇場でブルーレイディスクの特別限定版が販売されるほか、Amazon Prime Videoほかでデジタルセル版が配信される。「銀河英雄伝説」などでも知られる加藤直之さんが描き下ろしたティザービジュアルも公開された。過去から2202年の未来まで、世紀を超え、希望の光をともし続けたヤマトの航海を表現した。

 26日、“名古屋あるある”をテーマにした安藤正基さんの4コママンガが原作のテレビアニメ「八十亀(やとがめ)ちゃんかんさつにっき」の第3期が制作されることが分かった。詳細は今後、発表される。

 26日、「週刊少年マガジン」(講談社)で宮島礼吏さんが連載中のラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「彼女、お借りします」の第2期が制作されることが分かった。テレビアニメ第1期の最終回が9月25日深夜、MBS・TBS系の深夜アニメ枠・スーパーアニメイズムで放送され、第2期の制作が発表された。

 26日、「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」などで知られる真島ヒロさんのマンガが原作のテレビアニメ「EDENS ZERO(エデンズ ゼロ)」が2021年4月から日本テレビ系で放送されることが分かった。寺島拓篤さんが主人公・シキ、小松未可子さんがヒロイン・レベッカをそれぞれ演じ、「FAIRY TAIL」でハッピーを演じた釘宮理恵さんが「EDENS ZERO」でもハッピー役として出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る