後藤真希:「AKB48」コラボでセンター キレッキレダンスに視聴者「戦闘力が異次元!」 柏木由紀「震えが止まりませんでした」 

アイドル テレビ
後藤真希さん

 元「モーニング娘。」の後藤真希さんが、9月30日に放送されたテレビ東京の音楽特番「テレ東音楽祭2020秋」に出演し、スペシャル企画でアイドルグループ「AKB48」とコラボ。センターを務めた後藤さんは、柏木由紀さんら「AKB48」の現役メンバーと共に人気曲「会いたかった」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」をメドレーで披露。“キレッキレ”のダンスも見せ、SNSでは「さすがゴマキ!」「スゲーなゴマキ」「戦闘力が異次元!」「異次元の麗しさ」「違和感なし!」「存在感が半端ない!」といった声が多数上がり、盛り上がった。

 パフォーマンスを終えて後藤さんは「一夜限りでも現役に戻れた気分」とにっこり。柏木さんも「私たちにとっても一生の宝物です。本当にありがとうございました」と、満面の笑みを見せていた。

 また、後藤さんは同日、自身のYouTubeの公式チャンネル「ゴマキのギルド」で、「【テレ東音楽祭】AKB48さんのセンターになるまでの裏側を全て見せます」と題した動画を公開。練習風景や、AKB48メンバーが後藤さんに行ったサプライズなどを収録している。

 柏木さんは自身のインスタグラムで、後藤さんとのパフォーマンスについて「震えが止まりませんでした」「終わってホッと一安心」とコメント。笑顔でピースをした姿を収めた写真もアップしている。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る