ネプリーグ:尾上松也らイケメン歌舞伎俳優チームVS「A.B.C-Z」 “珍回答”続出?

10月12日放送の「ネプリーグ」に出演する尾上松也さん(左)と坂東巳之助さん(C)フジテレビ
1 / 6
10月12日放送の「ネプリーグ」に出演する尾上松也さん(左)と坂東巳之助さん(C)フジテレビ

 お笑いトリオ「ネプチューン」の冠バラエティー番組「ネプリーグ」(フジテレビ系、月曜午後7時)。10月12日は、尾上松也さん、尾上右近さん、坂東巳之助さん、中村壱太郎さんの「歌舞伎俳優チーム」と、人気グループ「A.B.C-Z」のチームが対決する。A.B.C-Zが5人そろってクイズ番組に出演するのは初めて。

 「歌舞伎俳優チーム」には、「ネプチューン」の原田泰造さんと名倉潤さんが参加。「A.B.C-Z」のチームは、同グループの初主演映画のタイトルにちなみ、「『オレたち応援屋!!』チーム」として参戦。堀内健さんと予備校講師の林修さんが加わる。

 ファーストステージの、日常生活で耳にするさまざまな音を当てるゲーム「キキミミフィーバー」では、挑戦した松也さん、壱太郎さん、「A.B.C-Z」の塚田僚一さんが苦戦。セカンドステージの、あらゆる分野から出題される問題に一人1文字ずつ回答し、全員で6文字の答えを完成させる「ハイパーファイブリーグプラス」では“珍回答”が続出するという。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る