星野源:15年来の友・バナナマン設楽と対談 「ノンストップ!」で10・22放送

情報番組「ノンストップ!」のテーマ曲を担当している星野源さん(右)とMCのバナナマンの設楽統さん(C)フジテレビ
1 / 3
情報番組「ノンストップ!」のテーマ曲を担当している星野源さん(右)とMCのバナナマンの設楽統さん(C)フジテレビ

 歌手で俳優の星野源さんが、テーマ曲を担当しているフジテレビの情報番組「ノンストップ!」(毎週月~金曜午前9時50分、関東ローカル)で、同番組MCのお笑いコンビ「バナナマン」の設楽統さんとスペシャル対談したことが10月19日、分かった。対談は「初めて」がテーマで、星野さんの「これまで」と「これから」に迫る。10月22日に放送予定。

 2006年に放送された連続ドラマ「アキハバラ@DEEP」(TBSほか)での共演以来15年来の友という2人は、対談で初めて会ったときのお互いの印象を明かす。さらに星野さんは、10月21日に発売されるシングルボックス「Gen Hoshino Singles Box “GRATITUDE”」への思いを明かしながら、「ノンストップ!」に楽曲を提供することになった経緯や、シングルボックスに収録されるテーマ曲「Non Stop」の制作秘話も語る。

 また、「お互いに言っておきたいこと」として、設楽さんが星野さんに“あるお願い”をしたり、星野さんが「10年後にどうなっていたい?」と質問され、回答したりする場面もあるという。

 プロデューサーの土屋健さんは「2016年10月から番組テーマ曲を歌ってくれている星野源さんと、昔から親交が深い番組MC・設楽統さんとのスペシャル対談を成立させることは、長年の夢でした」といい、「この対談は、普段は聞くことができない、2人の貴重なお話が盛りだくさんです。ぜひ多くの方に見ていただきたいと思っています」とコメントを寄せている。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る