桜井日奈子:“岡山の奇跡”から「もっと魅力ある女優に」 特番「美少女大行列」の“バーチャル”共演秘話も

テレビ
桜井日奈子さんが出演する「美少女大行列~バーチャルで生まれ変わってみた~」=日本テレビ提供

 女優の桜井日奈子さんが出演する日本テレビの特別番組「美少女大行列~バーチャルで生まれ変わってみた~」が10月24日に放送される。番組では、桜井さんが桜井さんの写真300枚を基に作成されたリアルCGモデル「バーチャルひなこ」に入った人たちと“美少女トーク”を展開。ものまねも披露しているといい、収録を終えた桜井さんは「新しい扉を開いた、という感じです」と笑顔をみせる。映画にドラマ、バラエティーと幅広い活躍をみせる桜井さんに、収録の感想や今後の挑戦などについて聞いた。
 
 ◇「バーチャルひなこ」とカイジのものまね?

 “美少女”本人として収録に臨んだ桜井さん。話を聞いたときは「『私でいいんですか?』という感じでした」とためらいがあったことを明かし、「(収録の)その場にいるのが、勇気がいるというか恐れ多いというか恥ずかしいというか……不安な要素があったのでドキドキしていました」と心境を語る。

 そんな懸念もあったが、収録では「バーチャルひなこ」とともに、「カイジ」シリーズでカイジを演じている藤原竜也さんのものまねを披露するなど、楽しい時間を過ごしたという。「(『バーチャルひなこ』が)私がやりそうにないことをやっている、というのが想定していたコースだと思うんですが、私がものまねやギャグをその場でやれてしまって。自分の新しい扉を開いた、という感じです」と笑う桜井さん。バーチャルが動く姿を見るのは不思議な感覚だったといい、「アニメの『新世紀エヴァンゲリオン』で綾波レイがたくさんいる映像がフラッシュバックしました、『あれみたいだな』と(笑い)。夢に出てきそうな映像でしたね」と振り返る。

 自分にそっくりの「バーチャルひなこ」と共演し、気づいたこともあったという。「『モテたい』という方や『私の容姿があればバズる』という方もいたけど、私は実際にはモテていないし、バズっていないですし……もし私の姿になれたらこうなるだろう、ということは、もしそうなったとしても違うだろうな、と思いました」と苦笑いで語る。

 番組には桜井さんの容姿になりたい人が集まったが、では逆に、もしなれるとしたら? そう尋ねると、即答で「(米プロバスケットボール『NBA』で活躍する)八村塁選手」と桜井さん。元バスケ部で、13年間のバスケ経験がある桜井さんは「バスケ界ですごく活躍されていてかっこいいなと思いますし、もしそういうスーパープレーができるならやってみたいです」と声を弾ませる。さらに、ほかにも「ムキムキの男性」など願望を明かし、「自分が“筋肉フェチ”ということもあるんですけど(笑い)」と楽しげに理由を語る。

 ◇コロナ禍で実感した“幸せ”

 バラエティーもこなしつつ、女優として映画にドラマにと幅広く活躍する桜井さん。デビュー後は“岡山の奇跡”という愛称で広く知られ、以来さまざまな作品に出演し順調にキャリアを積み重ねてきた。現在は「充実している」としつつ、まださまざまなことに挑戦することを心がけているという。「(デビューから)もうすぐ6年目で、この6年でいろいろ挑戦させていただいて。まだ、いろいろと幅を広げる時期だと思っているので、何事も怖がらず、やってみようという気持ちでいたいと思っています」と意欲的に語る。

 これまでは恋愛ものの作品を演じる機会が多かったが、「今23歳なので、高校生や大学生役のキラキラな恋愛ものをやる機会は自然と減っていくと思う」とし、「たとえばお母さん役とか、年を経てできる役が増えていく、ということも早く味わいたいです。『高校生役ができなくなっちゃう』のではなく、『お母さん役ができる年齢に近づいてきたな』と。年を重ねるにつれ、もっと魅力のある、『桜井日奈子が出ているから見たい』と思ってもらえるような女優になりたいと思っています」と前向きだ。

 バスケで培った身体能力も武器のひとつで、アクションへの挑戦にも意欲を示す。「13年続けてきたバスケが唯一、胸を張って言えることでもあるので、身体能力を生かせる仕事が増えれば」と意気込む。“岡山の奇跡”という愛称は、多くの人に存在を知ってもらえるきっかけにもなったが、「そろそろ“岡山の奇跡”というキャッチーなフレーズがなくても覚えてもらえるような活躍を見せたいです」とさらなる飛躍を誓う。

 コロナ禍で進行中の作品の撮影がストップしたことも、自らを表現できる場があることの幸せを改めて実感する機会になった。「自分を表現できる場所を自分で作ろうと、その時期からユーチューブを始めたんです。コロナ禍になる前は『休みたいな』と思っていたけど、自粛期間中は『演じたい』と心底思いました。求められる現場がある自分は幸せ者だな、と今は実感しています」と胸の内を語る。

 そんな桜井さんに、最後にこれからの目標を聞いてみると、「年々、年を重ねていくにつれて『この仕事が大好きなんだな』と思うようになっていって。やっぱり、女優業でちゃんと活躍していきたい」と桜井さん。続けて「時間はかかっちゃうと思うけど、たくさんの方に知っていただける女優さんになりたいなと思います」と、力強く目標を語ってくれた。

 「美少女大行列~バーチャルで生まれ変わってみた~」は10月24日午後1時半から、日本テレビほかで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る