共演NG:鈴木京香が「美しすぎ」と話題に 「テレ東攻めてる」の声も

テレビ
連続ドラマ「共演NG」の第1話のワンシーン(C)「共演NG」製作委員会

 俳優の中井貴一さんと女優の鈴木京香さんが出演する連続ドラマ「共演NG」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第1話が10月26日、放送された。25年前に破局した“共演NG”の元恋人同士が再び共演することになる……というラブコメディー。中井さん演じる、実力派大物俳優・遠山英二と共演NGの人気女優・大園瞳を演じる鈴木さんについて、視聴者からは「鈴木京香美しすぎて最高」「鈴木京香さんめちゃくちゃすてき」などの声が上がっていた。

 ドラマは、昨年放送された連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)シリーズなどを手がけた秋元康さんが企画・原作、「モテキ」シリーズなどの大根仁さんが脚本と監督を担当。25年前に恋愛関係のトラブルから破局し、それ以来共演していない英二と瞳が、テレビ東洋の社運を懸けた大型連続ドラマ「殺したいほど愛してる」の主演として25年ぶりに共演することになる……という物語。他の出演者たちも共演NGばかりで……という設定。

 第1話では、かつて「結婚したい男」ナンバーワンを3年連続で獲得した人気俳優・遠山英二と、「上司にしたい女優」ナンバーワンを誇る大園瞳という大物人気俳優の2人が、弱小テレビ局・テレビ東洋の大型連続ドラマ「殺したいほど愛してる」でダブル主演することに。しかし、2人は25年前、英二の二股交際が原因で破局して以来の“共演NG”だった。

 奇跡の共演に世間の関心も高く、テレビ東洋としては異例の豪華制作発表を行うことになった。当日、会場のホテルには多くのマスコミが詰めかけ、2人の到着を待ちわびていたが、会場へ向かう車中で、英二は、瞳との共演に難色を示し始める。英二が所属する「マーク企画」社長・マーク野本(リリー・フランキーさん)は、「今さら……」とあわててなだめる。一方、瞳も英二の名前が自分より先にクレジットされていることに文句を言い始め……というストーリーだった。

 SNSでは、「中井貴一さんと鈴木京香さん主演だけでもワクワクするのに、周りを固める役者さんも豪華」「いろいろ豪華すぎ。映画じゃないの? と思うほど」「テレ東せめてるな」という意見も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る