英雄王、武を極めるため転生す ~そして、世界最強の見習い騎士♀~:“なろう系”ラノベがミニアニメに 鬼頭明里が英雄王に 加隈亜衣も

アニメ
「英雄王、武を極めるため転生す ~そして、世界最強の見習い騎士♀~」のPVカット(C)ハヤケン・くろむら基人・Nagu(C)Hayaken

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベル「英雄王、武を極めるため転生す ~そして、世界最強の見習い騎士♀~」のPV、ミニアニメに声優として鬼頭明里さん、加隈亜衣さんが出演することが10月31日、分かった。鬼頭さんは主人公の英雄王イングリス、加隈さんはイングリスの幼なじみのラフィニアをそれぞれ演じる。マンガサイト「コミックファイア」の公式ツイッター、公式YouTubeチャンネルで10月31日にPVが公開。11月7日にミニアニメ第1話、14日に第2話が公開される。

 同作は、死の直前に「自由に生きて、武の道を極めたい」と望んだ英雄王イングリスが、騎士の名家の美しい娘に転生し、騎士見習いとして武の道を極めるべく鍛錬を積み成長していく姿が描かれている。ライトノベルがHJ文庫(ホビージャパン)から刊行され、コミカライズ化もされている。

 鬼頭さんは、イングリスを演じ「見た目は美少女、中身は英雄王!ということで今までにない役なので演じるのがとても楽しかったです! いくら英雄王といえど、美少女の見た目でしばらく生きていたら、しゃべり方は女の子らしくもなるのかな……?などといろいろ考えながら演じさせていただきました!」と振り返った。

 ラフィニア役の加隈さんは「クリス(イングリス)のことが大好きで大切に思っているところがラニ(ラフィニア)の可愛いところで、そこがぎゅっと詰まっていたのでほっこりしました。クリスの面倒をみているようで見守られている不思議なバランスの2人がこの作品の面白さだなと思って、ちょっとお姉ちゃんの気持ちも持ってみました」と語っている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る