シナモロール:念願のアイドルデビュー 憧れは金爆のじゅんじゅん!? 「笑顔をとどける、キミのプリンス」

MANTANWEB編集部に来社したシナモロール
1 / 5
MANTANWEB編集部に来社したシナモロール

 サンリオのキャラクターの人気投票企画「2020年サンリオキャラクター大賞」で1位に輝いたシナモロールが、11月18日に両A面シングル「ふれーふれーがんばれー!/しあわせのラベル」をリリースし、アイドルとしてメジャーデビューする。発売に先駆け、シナモロールがMANTANWEB編集部を訪問。憧れのアイドルを「『ゴールデンボンバー(金爆)』のじゅんじゅん(歌広場淳さん)。いつも一生懸命で全力な姿にたくさん勇気をもらっているよ」と明かすなど、インタビューに応じた。

 シナモロールはアイドル衣装で編集部を訪れ、ポスターを貼ったり、記者にCDを手渡したりとアピール。取材では緊張気味だったが、身ぶり手ぶりを交えて記者の質問に答えていた。取材後、スキップをして手を振りながら編集部を後にするシナモロールの姿はまさに“アイドル”だった。

 ◇自粛期間中は「体幹を鍛えていたよ」 アイドル目指したきっかけ、好きなタイプも

 ――どうしてアイドルになりたいと思ったのですか?

 お友達のモカちゃんがオーディションの書類審査に応募しててくれたのがきっかけだったんだけど、サンリオキャラクター大賞とかでいつも応援してくれるお友達に、今度は僕が歌やダンスで元気を届けてあげたいな!って思うようになったからだよ。

 ――アイドルになるために特訓、努力したことは?

 毎日たくさんダンスや歌の練習をしているよ。早くみんなと一緒に踊りたいなあ。
 
 ――どんなアイドルを目指していますか?

 僕の歌を聞いて元気になってくれたり、ダンスを見て笑顔になったり、みんなが喜んでくれるアイドルになりたいな。だから今はダンスの練習を頑張っているんだよ。

 ――アイドルとして一番の強みは?

 大きなお耳で、ぱたぱた~ってお空を飛べることかな。

 ――キャッチフレーズはありますか?

 フレンズたちに相談したら、「笑顔をとどける、キミのプリンス」がすてきだよって言われたんだ。キミも笑顔になってくれるといいな。

 ――サンリオキャラクターの中の個人的な“推し”を教えてください。

 シナモンフレンズ! 今回もみんな、アイドルになることを応援してくれるんだ。モカちゃんやシフォンは「シナモンならできるよ」っていつも言って励ましてくれるし、カプチーノはペンライト振って一緒に踊ってくれるし、エスプレッソはアドバイスをくれるよ。みるくも「バブー!」って応援してくれるんだ。

 ――自粛期間中に始めたことは? どんなふうに過ごしていましたか。

 歌とダンスがもっと上手になりたいから、バランスボールで体幹を鍛えていたよ。ちょっとは効果が出ているかなあ?

 ――好きなタイプは?

 一生懸命でキラキラしている人!

 ――大好物を教えてください。

 シナモンロール!

 ――ファンに向けてメッセージをお願いします。

 なんと! 僕、アイドルとしてデビューするんだ。これからたくさん活動していくから見ていてくれたらうれしいな♪ 僕の歌も、聞いてみてね!

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る