NiziU:メジャーデビュー前の紅白初出場決定「うれしい気持ちでいっぱい」 “縄跳びダンス”が話題に

テレビ
「第71回紅白歌合戦」に出場が決定した「NiziU」=NHK提供

 人気オーディション番組「Nizi Project」から生まれたガールズグループ「NiziU(ニジュー)」が、大みそかに放送される「第71回NHK紅白歌合戦」に初出場することが11月16日、分かった。NiziUは12月2日にリリースする「Step and a step」でメジャーデビュー予定。異例のメジャーデビュー前の紅白出場決定となった。

 同日行われた会見で、メンバーは「2020年は本当に新しい挑戦がいっぱいあって、その年の最後に紅白歌合戦に出させていただくということで本当にうれしい気持ちでいっぱいです」と喜びをコメント。「私たちの姿が勇気を与え、そしてまた、私たちのパフォーマンス一つ一つが見てくださっている皆様の心に響くといいなと思っています。一生懸命頑張ります」と意気込みを語った。

 NiziUは、ソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントによる共同ガールズグループプロジェクトに密着したオーディション番組から誕生。マコさん、リオさん、マヤさん、リクさん、アヤカさん、マユカさん、リマさん、ミイヒさん、ニナさんで構成されている(ミイヒさんは現在、体調不良のため活動を休養している)。

 6月30日にデジタルミニアルバム「Make you happy」を配信限定でリリースし、プレデビュー。同日公開されたミュージックビデオ(MV)は、初日で1000万回再生を記録し、メンバーたちが手を回して軽快にジャンプする“縄跳びダンス”が話題となった。

 7月8日に発表されたオリコン週間デジタルランキング(7月13日付)では、週間デジタルアルバムランキングで初登場1位を獲得。アルバムタイトル曲の「Make you happy」も週間デジタルシングル(単曲)ランキング、週間ストリーミングランキングで初登場1位に輝き、女性アーティストとして初となる週間デジタルランキング3部門同時1位を、初登場で達成した。

 「第71回NHK紅白歌合戦」は、俳優の大泉洋さんが白組司会、女優の二階堂ふみさんが紅組司会を担当。お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さん、同局の桑子真帆アナウンサーが総合司会を務める。NHK総合ほかで12月31日午後7時半~11時45分に放送される(途中ニュースで中断あり)。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る