仮面ライダーゼロワン:新作劇場版主題歌もLUNA SEA・J×西川貴教 「セイバー」はスカパラと川上洋平のタッグが続投

アニメ 映画
「劇場版 仮面ライダーゼロワン(仮)」の主題歌を担当する「LUNA SEA」のJさんと西川貴教さん スーパーヒーロープロジェクト(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」の新作映画「劇場版 仮面ライダーゼロワン(仮)」の主題歌を、ロックバンド「LUNA SEA」のJさんとミュージシャンの西川貴教さんによるユニット「J×Takanori Nishikawa」が担当することが11月18日、明らかになった。
8月末に最終回を迎えたテレビシリーズや、昨年の冬映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」に続く起用で、主題歌はJさんが作曲した「A.I. ∴ All Imagination」になる。

 Jさんは、「お互いのことを昔からよく知る西川との、本当に最高な冒険だった。偉大なるライダー史に、彼と共に熱い思いを刻めたことを光栄に思います」とコメント。また西川さんは、「感染症の影響でまだまだ息苦しさを感じる毎日ですが、ゼロワンと共にこの『A.I. ∴ All Imagination』が誰かを照らす光になればと願っています」とメッセージを寄せた。

 同作と共に12月8日に2本立てで公開される「仮面ライダーセイバー」の映画「劇場版 仮面ライダーセイバー(仮)」の主題歌も、スカバンド「東京スカパラダイスオーケストラ」(スカパラ)とロックバンド「Alexandros」のボーカル、ギターの川上洋平さんがタッグを組んだ新曲「多重露光 feat.川上洋平」に決定。放送中のテレビシリーズから主題歌アーティストを続投することも発表された。

 主題歌を作詞したスカパラの谷中敦さんは「ぜひ映画館で大ボリュームで聴いてくださいね。そして来たるべきフルバージョンも楽しみにしていてください」とファンに呼びかけていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る