乃木坂46山下美月:「あざとくて~」に“再降臨” 「とある新企画の主役・主演に」 番組P「満を持してのオファー」

アイドル テレビ
「あざとくて何が悪いの?」に再登場する「乃木坂46」の山下美月さん 

 アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんが、バラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)に再登場することが11月19日、番組の公式ツイッターとインスタグラムで告知された。番組の演出・プロデューサーの芦田太郎さんも同日、山下さんについて「とある新企画の主役・主演として、我々的には満を持してのオファーでございます。詳細は近日公開……」とツイッターに投稿した。

 山下さんは、10月10日放送の同番組のレギュラー放送第1回に出演。番組内のミニドラマで“あざと可愛い”新入女子社員を熱演したほか、エンディングでは“あざと可愛い”オリジナルダンスも披露した。SNSでは山下さんについて「地上に舞い降りた天使」「最高に良き!」などと話題となっていたが、今回も注目を集めそうだ。

 「あざとくて何が悪いの?」は、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんとフリーアナウンサーの田中みな実さん、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが出演し、ミニドラマを基に“あざとい女子”について語り尽くす。毎週土曜午後9時55分放送。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る