生田斗真:主演ドラマ「書けないッ!?」撮入 妻・吉瀬美智子と早くも息ぴったり「いい感じの抜け感ある」

テレビ
連続ドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」に出演する吉瀬美智子さん(左)と生田斗真さん=テレビ朝日提供

 俳優の生田斗真さん主演で2021年1月にスタートする連続ドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」(テレビ朝日系、土曜午後11時半)の撮影がこのほど、スタートした。主人公の脚本家兼主夫・吉丸圭佑を演じる生田さんは、「僕たち夫婦もいい感じの抜け感があって、ご覧になってくださる皆さんに楽しさを届けられるんじゃないかな。すごく優しくて温かい気持ちになれるドラマになる予感がしています」とコメント。圭佑の妻で、ベストセラー作家の奈美を演じる吉瀬美智子さんは、「すでに家族というものができ上がっている気がしています」と語り、早くも“夫婦”の息はぴったりの様子だった。

 撮影開始に先立ち、生田さんと吉瀬さんは吉丸家の自宅セットを見学した。生田さんが「すっごくオシャレ! こんな家に住みたい!」と声を弾ませると、“一家の大黒柱”を演じる吉瀬さんが、「ほんとだ! 扉の色も全部違うよ。奈美さんよく稼ぎましたね」とマイホームにご満悦だった。

 また生田さんは、階段下にある圭佑の狭い執筆スペースに座り、「何かかわいそう。でも落ち着く」と語る一方、奈美の豪華な書斎に足を踏み入れると「環境が違い過ぎるよ」とつぶやき、吉瀬さんから「階段の下だもんね」とツッコまれ、苦笑する一幕もあった。

 ドラマは、ベストセラー作家の妻や子供たちのため、細々と執筆を続けながら家事全般を担う脚本家兼主夫の吉丸圭佑が、ひょんなことからゴールデンタイムの連続ドラマを担当することになり、クセの強いドラマの関係者に振り回されながらも、執筆、家事、育児に全力投球する、マイ・ホームコメディーとなる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る