明日のおちょやん:12月3日 第4回 ヨシヲが行方不明 崖上に転がる草履… 気付くと千代も!

テレビ
NHK連続テレビ小説「おちょやん」第4回の一場面 (C)NHK

 杉咲花さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第1週「うちは、かわいそやない」を放送。12月3日の第4回では……。

 社長の厚意から鶏が売ることができたテルヲ(トータス松本さん)と千代(毎田暖乃ちゃん)。意気揚々と家に帰ると栗子(宮澤エマさん)が一人でいて、ヨシヲ(荒田陽向君)の姿が見当たらない。翌朝から村中でヨシヲの捜索が始まり、いてもたってもいられない千代は懇願し、大人に交じって一緒に探すことに。どうしてヨシヲは一人でこんな山奥に立ち入ったのか。考え込む千代の目に飛び込んできたのは、崖上に転がるヨシヲの草履だった。気付くと千代も……。

 「おちょやん」は、上方女優の代名詞といえる存在で、「大阪のお母さん」として親しまれてきた女優の浪花千栄子さんの人生をモデルにしながらも、物語を大胆に再構築し、フィクションとして描く、103作目の朝ドラ。

 杉咲さん扮(ふん)する主人公の竹井千代は、明治の末に大阪・南河内の貧しい家に生まれ、9歳で道頓堀の芝居茶屋に女中奉公に出される。多くの芝居小屋が建ち並ぶ街で、華やかな芝居の世界に魅せられた千代は、自らも女優を目指すようになる……というストーリーが展開する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る