千鳥:テレビアニメ「ポケットモンスター」でゲスト声優 ノブが“クセの強い”ポケモンに

アニメ 芸能 ゲーム
「ポケットモンスター」でゲスト声優を務める「千鳥」(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon

 お笑いコンビ「千鳥」が、テレビアニメ「ポケットモンスター」(テレビ東京系)にゲスト声優として出演し、ポケモンを演じることが12月4日、分かった。大悟さんが眠ることなく修行するといわれるポケモンのダゲキ、ノブさんが自分より大きな相手に出会うと無性に投げたくなるという“クセの強い”ポケモンのナゲキをそれぞれ演じる。千鳥の2人は、12月4日放送の「ほぼほぼピカチュウ危機一髪!」に声優として出演する。

 12月4日の放送では、ロケット団がサトシのピカチュウをゲットするため、新たな秘蔵メカである“ほぼほぼピカチュウ”を使い、ピカチュウとのすり替えをもくろむ。千鳥が演じるダゲキとナゲキは、ロケット団本部からムサシたちの元へ届けられたポケモンで、息の合ったバトルを見せるという。

 大悟さんは「ポケモンの声優ということで緊張して行きましたが、ダゲキというポケモンの鳴き声と叫び声でした。せりふが少ない分、集中して全てをぶつけたつもりです。聞き逃さないように集中して聞いていただきたいです」とコメント。

 ノブさんは「ポケモンの声優に参加できて光栄でした! ナゲキというポケモンに芸歴20年の全ての声の味を注入しました! ポケモンの声は本当難しかったです。どうしてもノブが残ってしまいましたが、そこも楽しんでください! 息子たちに自慢できる仕事なのが何よりうれしいです!」と喜びを語った。

 テレビアニメでは、11月20日の放送から3週連続でゲスト声優が出演。第1週はミュウツー役の市村正親さん、第2週はお笑いトリオ「3時のヒロイン」がゲスト声優を務めた。テレビ東京系で毎週金曜午後6時55分放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る